TRIP

VOL.0「TOKYO TRIP-02」Trip

PHOTRIPPERS-VOL.0「TOKYO TRIP-02」の内容と、参加者の方々の感想をご紹介します。

日 時 / 2012年4月7日(土)
場 所 / 都内(AM根津周辺 PM代々木周辺)
天 気 / 晴れのち曇り

人 数 / 8名
内 容 / 自由撮影、テーマ撮影、ノーファインダー撮影、ランチ、ポートレート撮影、講評会

Trip02 集合写真a Trip02 集合写真b

■S.Sさん

フォトリッパーズのワークショップ、一人で初参加で、カメラもちゃんと習ったことないので、勢いで申し込みながら、ちょっとドキドキでした。
今までカメラの講座を受けてみたいと思っても、超初心者向けか、上級者向け、に偏ったものが多く、行く勇気がありませんでした。
今回は、まずかんいちさんからのお誘いだから、とりあえず楽しそう!と言うことと(笑)、カメラがあればオッケー!と言う、大雑把な感じに曳かれました。
実際、集まった人も適度な写真好きで、とても話しやすく、撮り方を相談したり教えてもらったりでワイワイ楽しかったです!

かんいちさんの芸術的な視点と、アイディアは本当にすごい! あの感性は、やはりこの人違うな~、、、と思って動きを見てました。ポートレート一緒に組めてほんとに光栄です!
五條さんは、初め話しかけるのが怖かったです(笑)が、実はとっても親切で分かりやすく教えていただけて感激でした。ビール好きも親近感(笑)。

技術的な説明と、ふだん自分では撮らないような、課題撮影が「学んでる~」って感じがして充実感いっぱいです。
最後のお茶しながらの発表会は時間がかかって、ちょっと集中力が切れてしまいました。と言うか、ほんとにじっくり見ていただいて贅沢過ぎです。(と言いながら二次会?もほとんど全員いましたが)
課題からは何枚、自由撮影から何枚、聞いてみたい写真など、撮影者がピックアップして見てもらう形でも充分いいかな、と思います。
かんいちさんのフォトセラピー?は、別枠で、あれは面白いです(笑)。午前中、まだあまり学んでない個性豊かな写真で、お昼にかんいちさんのフォト分析がいいかもー!

総合的にほんとに無料であんなに親切に、楽しく教えていただけるなんて感激でした!
出会えた方とも自然に会話がはずんで仲良くなれて、是非また会いたいと思います。
また是非早いうちに次回お願いします~!

■S.Mさん

途中参加からとなってしまいましたが、皆さん温かく迎えて下さり、どうもありがとうございます。

私はデジカメでの参加でしたが、今までどうやったら撮れるんだろう?と思っていた撮り方を丁寧に教えていただいたり、課題を考えながら撮ったり、参加者の皆さんとお互いを撮りあったりと、やること満載でついていくのがやっと。
でも、みんなでポーズをとったり、ポーズに注文を出したり、こんな風がいいんじゃない?と提案しあったり、ずっと笑顔が絶えず和気あいあいとしている中、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

各人の講評をいただいてる時も、今後の課題や、次はもっと考えていいものを撮りたい!と意欲が湧き、他の方の撮った写真を見て、自分の目線では撮れなかったものや、そんな風に見れる&撮れるとはスゴいな~と感動しっぱなし!
写真自体奥が深いなぁと思いますが、加工を加えることも考えながら撮るなんてことも教えていただいたり、いくら時間があっても足りないなぁ~、でも撮りたい!撮るならやっぱりかっこよく!!と欲張りになる自分がいました(笑)

今までは旅行やツーリングの行き先でのメモリーを残す手段が写真でしたが、今度はいい写真を撮るために旅やツーリングに出るのも楽しみになりました!

■R.Tさん

写真を撮るのも見るのも好きですが、何かを決めて撮るというのは初めての体験で面白かったです。同じ風景を見ながらも、人によって視点が違うのも面白かったです。

課題を出されても、その中で自分が何を撮っていいのかわからず、なんとなくで過ぎてしまった気がするので次回参加するときは注意したいと思います。そこをかんいちさんに指摘されて笑っちゃいました(笑)
是非また参加したいと思います。よろしくお願いします。

■R.Iさん

課題をもって写真を撮るというのは初めての体験でした。とても面白かったです。
この季節だから桜を撮ることは課題になるだろうと予想ができましたが、それも「いっぱいに写るように」とか、また「この長方形の場所で写真を撮る」など、今まで写真を撮る時に考えたこともないことを、工夫しながら撮るのは難しくも楽しい体験でしたし、勉強になりました。
同じ物や出来事に出会っても、そこに対応する方法を沢山知っている人ほど、いろんな世界が広がる可能性があるのだなということも感じました。

最後の講評、五條さんのコメントもとても参考になりましたが、できましたら藤原さんのコメントもお聞きしてみたかったです。向こうから聞こえてくる人生論風のコメント、興味津々でした。

ご一緒させていただいた皆さんも、藤原さんと五條さんをきっかけに集まって来たからでしょう、旅の経験が豊富だったり、またこれから行こうと思ったりしている人たちばかりで、楽しく話をさせていただきました。
カメラマン志望の方が写真を持っていらっしゃっていましたが、あんな風に皆さんが自分の旅の写真を持って来て、話し合ったりするのも面白いかと思いました。貴重な経験をありがとうございました。

次の日、すぐに写真を撮りに行ったのですが、写真を見せた方から、以前よりよくなったとほめられて嬉しかったです。
藤原さんと五條さんのおかげです。ありがとうございました。

■K.Iさん

初めて「上級者向けではなく、ピクニック気分で学べる!フリースタイルなイベントです。」に惹かれて参加させていただきました。
実は1回目の時も気になっていたのですが、初心者も初心者な私で、デジカメを買って4~5年経っているのに新品同様!・・・、携帯の方が気楽に取れるので使っていない状況です・・・。それで果たして参加してどうなのか?と思ったのですが、トライ!しました。

当日待ち合わせで(。。。あっ。私最年長かも??しかも皆さんプロっぽいカメラ持ってる)と少しひるみましたが(笑)

簡単な自己紹介の後、写真を撮りながら街を探索始めは下町で町並みや桜。ペアになって写しっこ。
同じように今度は都心で途中その都度、いくつかのテーマを出してもらって、皆さん真剣に考えて写します。もちろん解らない所や、アドバイスを頂きながら。
こんなに写真を撮るときに「考えて撮った」事はなかったです。本当に考えました(笑)

人を写すときも、始めはいつも撮っているような、ポーズの無い写真でしたが、だんだん慣れてくるうちに、ポーズをリクエストしたり、気を許しているときに撮ったり。それが意外に表情もよく撮れてたり、まるでカメラマンになった気分でした。

終了後PCで写真を見て頂き、色々アドバイスを貰ったり、また他の人のを見たりとそれもそれぞれの方の「視点」が違うので、楽しかったです。
人数も先生2人を入れても10名だったので、終わる頃にはすっかり皆さん仲良しになれました。
それも楽しくて良かったのですが、何といっても自分が写した人の写真が、今までとは全然違うのが数点!・・・何が違うかは解りませんがこれ?私が写したの??っていうくらい「活き活きした写真」です。
広角ズーム?すら殆ど使った事がなかったので、ペアで何度も写してるうちにいつのまにか自己満足度120%の写真が撮れました。なので、早速今回は全部プリントしてきました。

最後に「どれをどう撮りたいか」という事を決めて撮る。とアドバイスをして頂きましたが、本当に「あれも、これも、こっちも・・・」と収めてしまう事で「つまらない写真」になってしまう、そして「つまらない写真だから見なくなる」、まさに今までがその様であったと、気付かせて頂きました。
もっともっと(この感覚を忘れないうちに)写真撮りたいと思います。

■A.Sさん

とにかく、とっても楽しかったです!
みんな写真好きで旅好きな人ばかりなので、すぐに自然と打ち解けられて、旅の話やバイクの話など、ワクワクする話がたくさんできて、それだけで大収穫でした!
たったの一日なのに、あんなに仲良くなれたのには、私もびっくりです。空気がやっぱり、近いんでしょうか…。
またあの時のメンバーで、似たような会ができたらとても嬉しいです!

撮影会も、天気も桜も最高で、みな写真好きなので撮った写真を見せ合ったり意見を言い合ったりして、写真の腕を上げたい私には、とても楽しく有意義な時間でした。
なによりあれほどまでに自由な会だとは…、正直予想以上でした(笑)
でも写真って、自分が自由になれるからこそ撮れるんだと思います。
自分が解放されたときにこそ、本当に自分らしい写真が撮れるのだと私は思っています。心の目が開かれるとでも言うのでしょうか…。

非常に自由でのびのびして、参加者もそれぞれのペースで撮りたいものを探して歩いて…、あの空気、まさに、旅×写真のPHOTRIPPERSでした♪
素晴らしい時間を、ありがとうございました!