原付で世界一周をした旅行家・藤原かんいちが電動バイクで世界一周へ!

HOME

Story

Bigtrees

Passol

Plan

Mail

 

テ ー マ

100%電気の力だけで走る、電動バイク「ヤマハ・パッソル」による世界一周。これは日本人としては初めて、また世界でもほとんど前例のないチャレンジです。

何百年、何千年生き続けている、貴重な世界各地の巨木たちを一本一本たずね歩きます。この様な目的を持った世界一周はこれまでにない、新しいスタイルの旅です。

目 的 と 意 義

 上記2つのテーマの共通点は「地球環境」です。21世紀の旅は地球環境を抜きに考えることはできません。この旅は電動バイクという地球環境へ与えるダメージの少ない乗り物で、地球自然のシンボルである世界の巨木たちをたずねることが大きな目的です。そしてこの旅がより多くの人が地球環境に関心を持つひとつのきっかけになれば嬉しいと思います。

 私にとっては既に成し遂げている「原付バイク世界一周」を越える、新しいチャレンジです。その理由は 1:電動バイクという前例のない乗り物で世界一周に挑むこと。 2:原付よりもさらにパワーのない(スーパーカブ50の3分の1程度)、最高速度(時速40km弱)も遅い、電動バイクを使用することです。

 敢えてこの様なバイクで大きな旅へ挑むことには、例え小さな力でも、積み重ねてゆけばそれは大きな力になり、不可能だと思っていた夢も叶うというメッセージが込められています。
 そしてこんな旅だからこそ、未来に希望を持てない同世代に希望を、夢を持てない若者たちに夢を、元気のないバイク業界に元気を与えることができるのではないか、と思っています。

CopyRight (C)  2003 Kanichi & Hiroko Fujiwara All Rights Reserved.
掲載内容の無断転用、転載はご遠慮ください